2009年03月04日

『竹中式マトリクス勉強法』

これメッチャ読みやすいですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
言わずと知れた、小泉政権時代の
ぴかぴか(新しい)経済財政政策担当大臣ぴかぴか(新しい)
どうでもいいけど、長い肩書きですね〜わーい(嬉しい顔)

私ね〜
政治家なんて人はみんな同じだと思ってました。
しかし、これを読むとね〜かなり努力家ですよ、この人。
努力とはあまり縁のない私からすると、ステキるんるんです。
いや〜彼が独身なら惚れてます揺れるハート
それほど読みやすい本でした。
これは勉強が苦手な人から、
ただの読書好きまで、
ありとあらゆる人が読んでも面白い本だと思います。

どこが面白いかというと、
小泉政権時代のちょっとしたうち明け話が書いてあるんです。
これはそうそう読めませんって目

あ、まぁ〜私なんてあまり本読んでないので、
もっとたくさん本を読んでおられる方からすると、
たいして面白くもなく、当たり前のことを書いてると思われるかも
しれませんが。
いくら本を読むのが好きだと言っている私でも、
1冊読むのに少なくとも2〜3日はかかるのにですよ、
確かに、寝たきりと言うオマケ付きの状態でしたが、1日で、
いえ、4〜5時間で読みきってしまいました手(チョキ)

和歌山出身というのも、この本を注文して知ったのでしたあせあせ(飛び散る汗)
近畿からも結構凄い人出てるんやなぁかわいい

『竹中式マトリクス勉強法』
著者:竹中平蔵
定価:998円
出版社:幻冬舎
posted by AS at 22:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115151813
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。