2009年03月17日

『モップガール』

こちらは私がよくやるパターンで、図書館の返却棚からほとんど題名だけで借りてきた一冊。


『モップガール』
著者:加藤実秋
発行所:株式会社小学館
定価:1400円


掃除の大好きな女の子な話かと思いきや〜
中身は、病気(+特殊な能力)を持つ女の子と、なかなかユニークな登場人物達のドタバタミステリー。
何となく、海外ドラマを真似てヒトヒネリした感じがしないでもないけど、
どのキャラもはっきりしてるから分かりやすい〜p(^^)q

主人公は病気(難聴)の症状が出ると、死人の思いを味や匂いなどの視聴覚で感じとる…
それから仲間の助けもあって事件解決へと導いていく。

だけどこんな能力があると不便だし恐いよな〜

軽いタッチで書かれているのですぐに読めました!!

読書の時間があまりないけど本を読みたい人に☆彡
posted by AS at 00:37| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115766567
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。