2009年03月28日

『すきまのおともだちたち』

こっちも動けなかった時に読んだ本。
題名あってるかな〜
後で修正しますm(__)m

題名、間違っていました、すみません。
「お」が抜けていたふらふら

『すきまのおともだちたち』
著者:江國香織
発行所:集英社
定価:580円

こっちもファンタジー本でした。
主人公とか登場人物には名前がなくて、「私」とか「女の子」なの。
それがファンタジー色を強めて、自分も不思議な世界の中へと入っていくような感覚になりました。
すきまの世界だけ時間時計が止まっている。
私達も眠っている間の夢の中では、こんな異次元にたびたび姿を現しているのかもしれない…ね。
posted by AS at 11:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116337333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。