2008年11月12日

いっつもだけど何故?

いっつも怪我するんですよね。
怪我って言うか、傷がついてるの。
人差し指とか中指の第二間接あたり。
でもぜんぜん気がつかなくて、どこかに血がついてから〜

あれっ、この血はなに?

と思ったら自分の指から七味唐辛子くらいの点で血が出てる。
小さい傷だからほっときゃ治るって思うけど、治りそうになったら今度は違う指が傷ついてる。
どうやって傷つけてるのかが知りたい!!

私専用の監視カメラが必要かしら?

きっと慌てて何かにぶつけてるんだろうな。
posted by AS at 01:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

『エキストラ!』

前回に図書館から借りてきた中の1冊。

確か、真新しい本だったから手にとって、字も小さすぎずに母も読めそうだと思い借りてきました。
ハードカバーの本でも字が小さいと借りるのを躊躇しちゃいます。
物語に最後まで読ませてくれるリズムや力があれば軽く読めるけど、そうでなければ忍耐強く読み切れませんから。


『エキストラ!』
著者:吉野万理子
発行所:PHP研究所
定価:1400円


この本は中小企業で働くOLの話。
あぁ…私も昔々はこんなんだったわ〜(゜▽゜)
と思い出すような女同士のバトルやクライアントの接待、吸収合併などなどに淡い恋愛(片思い)が交差する。

サスペンスもいいけど、こうゆう日常を小説にした物も楽しい〜♪

結構早くに読破しました(^_^)v

「どんなに頑張ったって、僕たちは会社の歯車の一つでしかないんだよね。」
と、昔々先輩が言ってたのを思い出しました。
『エキストラ』は歯車の別の言い方。
『!』が付いてる理由は読めば分かりますよ( ^ー゜)
posted by AS at 14:34| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

小室逮捕で語ってみよう

どうも〜手(パー)
久しぶりに小室の名前が出たと思ったら「逮捕」でしたね。
私はこのニュースを新幹線新幹線の中で寝ていたら母に起こされて、電光掲示板(字幕?)で知りました。

小室哲哉ってどこがいいの?

昔っからそんな風に思っていました。
あ、もちろん男としてね。
音楽の才能はあるだろうけど、女ったらしって感じがしていたバッド(下向き矢印)
で、今回のニュースだ。
お金にもだらしが無かったというか、一度てっぺんまで行った人だから、裕福な暮らしから貧乏暮らしには切り替えられなかったのね。

ねぇみなさん、
KEIKO可哀そ〜
なんて思いましたか?
私は、
ほら〜やっぱりこんなことになっちゃったじゃない〜
って思いました。

きっと「恋は盲目」ってやつです目

しかし、コンカツをしてる身としてはここはしっかり自分のことに置き換えて勉強せねばならないと思うのです。
恋愛と結婚は違うexclamation×2
恋人が借金してようがしてまいが、そんなことはどうでもいいわーい(嬉しい顔)
だけど結婚相手(婚約相手)が借金していたら話は別だ。
だって自分が作った借金でもないのに自分も一緒に返していかなきゃいけないんだもんちっ(怒った顔)
じゃ、結婚相手にしようとか思っている時にだ、彼氏(又は彼女)に、
「ねぇねぇ、借金ある?」
って聞けるだろうか?
聞けないよね〜ふらふら
かと言って相手が借金あること言うだろうか?
自分が借金してたら言いにくいよね〜ふらふら
そんな訳で、どこでそれを見極めるかが問題になってくる。
つまり行動とか身に着けてる物になるのでは?
高級な物を身に着けてるからと言って、お金持ちとは限らない。
あ、お金持ちだったたらーっ(汗)ならあるかもね。
(過去形、それがまさに小室だもん。)
会話でも、変化球を投げてさりげなく探らなくちゃ〜いけない。
いつもどこで何を食べてるか?とか、普段はどれくらいの割合で外食してるか?とか、どれくらいの割合で洋服を買う?とか。
それによって少しは節約度が分かるような気がする。

しかし、どんなに頑張っても実態が分からないことも多いパンチ
だから誠意をもって正直に話してくれるに越したことはないよねぇ決定

結局のところ結婚相手選びは、
『誠意』
『正直』
『健康』
こんなところがメインになるのかにゃ〜猫
みなさんはどう思われますか???

posted by AS at 01:20| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

あかん、やっぱり恐い

私が情緒不安定なもんで、車の運転の受講は頼みにくい。

教会であんまり人付合いが上手くいってないし〜
職場もあんまり上手くいってないし〜

コンカツの方は何も無く、ボランティアで知り合った人に男性の本音教えてもらいたくてメールしてみた。
これも返信はあまり期待出来ない。
いつもなかなか返信くれないからね。

なんやあらゆる事がしんどいなぁ…
教会は特にしんどい、こんな事なら行動しんかったら良かったなぁ…と思う。
変に行動起こしたから取り返しつかない失敗をしたかもしれない。

こっそり他の教会の礼拝に出て、どんな感じか見るのが良かったのかも。

交わりなんてない方が楽なんかな。
だからみんな壁作ってるんかな。


夜のバイト先もなんか変な雰囲気や。
アシオペがどんどん辞めていくし。
新人も辞めていく。
会社は儲かってるみたいやけど従業員に還元してないから辞めていくんやろな。

でも私にとってはいい会社やねんけどなぁ。


脱力や。
ほんまに神様っているんやろか?
なんでこんなに精神的にしんどいの?

牧師とか牧師夫人は精神的に強いんやろなぁ。
私みたいなこんなヤワヤワな人間に、聖書の説き明かししたり悩みを聞いたりするんやから。

教会の人達と、家族と思える人間関係になれたらいいのにね。


今日は帰りに外で一時間くらい電話したので寒かった。
風邪をひかないようにマスクして寝ようっと( ^ー゜)b
posted by AS at 00:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

今月の目標!

11月に目標を立てることにした。
何故なら12月になったら目標なんか立てても、師走と言うだけあって忙しくて達成出来そうもないからである。

さて、その目標ですが、全て勇気を出すことが基本です!!!

今まで勇気を出せなくて何度いろんな事を後回しにしてきたか。

具体的な目標は
1、ペーパードライバー講習を受ける
2、ボランティアに参加する
3、うたスキで99点を出す

1と2は本当に勇気が必要です。
3はカラオケなので努力あるのみ。

それと…
勇気に余力があれば想い出を捨てる。
以前ブログにも書きましたが、想い出のサイン帳や本、それに付随する関係の物を捨てれないのがまだある。
これは11月じゃなくてもいいけど、年内にはやっておきたいなって思う。

先でも後でも、どうせ捨てるなら一緒なのにねぇ。
なんでスパッと捨てられないんでしょうか???

甘いなぁ〜私って(-_-)



今日は遅くなってしまったから、明日起きられるかなぁ。
posted by AS at 00:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

『我らが隣人の犯罪』

読書の秋と言わんばかりに本を読んどります。
今回は図書館で宮部みゆきの長編を借りるつもりが全て貸し出し中、なのでこちらを借りてきた次第です。
彼女、すっごい人気あるんですね〜グッド(上向き矢印)

『我らが隣人の犯罪』
著者:宮部みゆき
定価:448円
発行所:文春文庫

これは文庫だからすぐに読めるだろう〜と思って借りました。
思っていたよりもっと早く読めました。
中身は短編集。
彼女は長編しか書いてないのかと思っていたけど、短編でも素晴らしい。
見方が変わった。
宮部みゆきってもっと読みにくい作品を書いてるのかと勝手に思っていたから。

文庫は持ち歩きに良いと思って借りることが多いけど、物語系は内容がイマイチ面白くなかったりでしばらく敬遠してましたが、エッセイやハウツー本に飽きてきたらミステリーもいいですね。

こういう本を書く人って頭いいんだろうなぁ〜ひらめき
どんどん先が読みたくなるもの黒ハート
中に「この子誰の子」って作品があるんだけど、ちょうど読み終わった頃に、関連するキーワードが2時間ドラマでも使われていて、自分が少し賢くなってる気がしましたわーい(嬉しい顔)

「サボテンの花」って作品はちょっとホロリもうやだ〜(悲しい顔)
自分も学校の先生と同じように生徒達の行動の謎解きをしていました。
解けなかったけどね〜ダッシュ(走り出すさま)


今度はお目当ての長編が借りれるといいなぁ〜るんるん



posted by AS at 00:35| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

社交辞令

あ〜
社交辞令だったんだね〜
ってのが三連発。


ASさんにいいと思う人がいるんだけど〜
なんて言われて期待していた(実はそれを言ったオジサンは酔って私に抱き着いた)けど何ヶ月もその話を言ってこないから、こっちからアドレス渡してみた。
けど、その後もなんにも連絡なしっんぐ〜

なんや抱き着きたかっただけかい(-.-;)


あるグループで知り合った男性(仮に田中さんとしよう)が私に気のあるそぶりを見せていた。
飲み会しましょう〜とお互いに話してたら、
「いやぁ〜別に貴女が田中Aさんになってくれてもいいですよ!」
なんて言ってくれちゃって…
え、結婚相手として見てるの?
とビックリしたが、一回映画誘われた時に仕事だったから断ったら…それっきりだ〜。

結婚相手と思わせたかったのは社交辞令かい(-.-;)


あるグループで知り合った男性と食事してたら学園祭に誘われた〜
え〜この歳で!
と思ってその場は断ったけど、なんか芸術学校らしくオススメのようだった。
しばらく忘れてたけど就活が決まらないし、秋だし、風水師によると自分磨きの年らしいし、文化に触れようと思い直して、
「学園祭行ってみたいです〜」
とメールしてみたが返信無し。

なんや〜
これこそただの社交辞令やったんや(-.-;)



私も社交辞令で言うことあるけどそんな時に相手には、抱き着いたりしないし(→これは当たり前やろ)、具体的に結婚意識してるってそぶりはしないし、相手のメールは無視しない。

最低限のルールの線引きって人それぞれだ。

あたしが男だったら同じ手を使ってやるのになぁ〜
悔しい〜〜〜(≧д≦)
悔しい〜〜〜〜(≧へ≦)
悔しい〜〜〜〜〜v(>w<)v
posted by AS at 12:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

今度は大丈夫

ブログに迷惑サイトからのTBが増えてきたので、思い切って認証コードを変更してみました。

そんなことは思い切らんでもええんやろうけど〜
どうも面倒くさがり屋なの私は、また今度でいっか〜と思ってしまうのです。

で、今度はちょっと組み合わせたものにしたので前よりマシかなぁ〜
また多くなったら変えようと思います。



前にも一度読んだかもしれないんですが、返却棚で目に付いたので借りてきた本があります。

『ユミリー風水 幸せの法則』
著者:直居由美里
出版社:双葉社
価格:1050円(ぜいこみ)

コレ読むとですね〜
今年わたくし、転職しないほうがヨロシイヨウデス。
アハハ(^O)=3
どうりで落ちまくりだわさ〜
その〜運気って言うのが1番悪いようでして、新しいことを始めるのには適してないようで、継続してやっていることを極めたり、女(男)を磨くのに良い年だそうです。

フッフッフッ( ̄▽ ̄;)
英会話頑張れよっちゅうことっすか〜?
もしかしてペーパードライバー返上もアリ?
それともヒップホップに復帰ちゅうこともOKっすか?
場合に寄っちゃ〜参加を諦めたボランティアにやっぱり参加しちゃう?

いずれにしても気合いを入れて腹括ってやり直しをしなきゃいけないことだらけです。

英会話はサークル入ってるだけ気持ち的に楽かな♪
posted by AS at 00:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

『恋愛は投資である』

なんか凄いのを借りてしまった〜\(^^:;)

『恋愛は投資である』
著者:フェルディナント・ヤマグチ
発行所:扶桑社
定価:1300円


なんでしょか、恋愛マニュアルとは違った赴きやなぁ…と興味本位で図書館から借りてきてしまったのだが、中身は真実か嘘か分かりませんが(著者は全て真実だと書いてる)著者の恋愛遍歴でありました。
内容によると、結婚してるが妻以外で恋愛関係にある女性(愛人とは書いてないが愛人でしょ!)が3〜4人いる、その出会いやら恋愛の行方を書いているのだ。

読物としては大変面白かったo(^-^)o
しかし読者諸君も見習って恋愛をしろ!的なことが書かれてあるのだが、実際には不可能に近いと思われる。
何故なら、普通一般のサラリーマンで妻以外の女性3〜4人と恋愛を楽しむだけの経済的な余裕があるだろうか?
昨今は旦那の給料だけでは細々となら暮らしていけるが、やれ旅行に行きたいだの、リッチな食事に行きたいだの、子供の塾代や進学の費用などを入れると、共働きが必然となる。
共働きしてる家庭のどこに浮気する余裕があろうか???

独身であったところで、なかなか一人の女性をも口説けない男性が増えているのである。
そんな男性には出来ないことだな。

はたまた3〜4人と同時に恋愛すると言うことは、それなりに外見や中身もレベルの高い人じゃないと無理でしょ。
外見だけでアホやと、そんな何人もの女性と付き合ったらダブルブッキンギしかねない。
また中身だけだと最初の出会い自体が減るでしょう。

著者はダブル不倫もしてるので顔を覆面で隠している。

相手の女性が不倫でも付き合いたいというのだから、男性にとってはこんなに嬉しいことはないだろう。

だけど騙されたと思ってる女性がいるかもしれないですよね〜(O.O;)

ワタシ的には、恋愛をゲームと考えて女性を軽く扱い過ぎてるように思います。
女性のみなさんがこんな軽い男性にハマらないように…
もっと女性を大事に大切に思ってくれる男性と出会いましょうね( ^ー゜)b
posted by AS at 11:21| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

やっぱりアナログゥ〜★

どうしよう〜
初のネットの求人情報からの応募にチャレンジしてしまった。

面接希望を書いて送信してくださいって書いてあったので、軽く考えて相手の文を削除してから返信で送ったら…
相手からのメールが消えていた!!
たぶん返信されると同時に消滅する業か仕掛けがあるんだろうねぇ目

良かった〜
相手先の担当者とかをメモっといてふらふら
冷や汗もんだわさ。

しかも、署名消すつもりが慌てていたのでそのまま返信パンチクリックしちゃったよ。

これで落ちたら泣くに泣けないわなバッド(下向き矢印)

どこまでもアナログな私。
パソコンでブログ書いてるのも不思議な気がしてきた。

しかし応募したのは自分の働きたいと思った会社でした。
なかなか求人雑誌とかはそういう会社自体を見つけるのに苦労するのですが、今回はネットだったので、条件を入れてクリックするとパッと出てきました。
ハローワークよりも何倍も件数多いし、結構見やすいレイアウトで構成されているし、もっと早く気がつけば良かったですわーい(嬉しい顔)

どんどん応募してやるぅ〜手(チョキ)
posted by AS at 01:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。