2008年01月06日

お正月の遊び

新年は元旦から弟家族が、そして4日には妹家族が、我が家に新年の挨拶(甥っ子や姪っ子達は遊びがメイン!)に来てくれました。

みなさんは、お正月イベントはどんな遊びをしていましたか〜?

今回は甥っ子と姪っ子別の日に来たのだけれど、やっぱり字を覚えだしたので『カルタ』で大盛り上がりでしたexclamation×2
子供が使うカルタはいろいろ工夫がしてあって、それはそれなりに興味深いのですが大人から見ると「字が読みにくい」と感じる物もありますね。
実は私が昔々幼少の頃に家族でやっていた『カルタ』がまだ残っていて、みんなでやってみたのですが、意外と内容覚えているもんですね〜ビックリ目です。
市の紹介分になっているんですが…
「あ→あいがわに つりざおならぶ にちようび」
とかね、長い期間に何度も繰り返し遊んだことって覚えてるんですね。

前も書いたけど、つまりは反復、英会話や他の勉強にも通じるものがありますよね決定


そんなこんなで、甥っ子も姪っ子も自分がカルタを取れる枚数が少ないとご機嫌ナナメになっていました。
そうやって大きく成長していくんですねー(長音記号1)

羽子板を使っての羽付きとまではいきませんでしたが、風船をふくらませて、何回続くか?やってみましたテニス
もちろん墨は無しで、お手玉も有りですけどね。

一番うちの家らしかったのは、畑に行っての『大根堀り』だったかもしれませんわーい(嬉しい顔)
自然に触れると大人も子供も大地の恵みから、心豊かになれる気がしますし、一軒家の中にいるより外の方が太陽が出ていたのでポカポカ陽気で暖かかったでするんるん
ま、下の子(チビちゃん達)はどうしても泥だらけになっちゃってましたけどね、それはそれで良かったです。

母は、姪っ子が抜いた大根を早速お世話になった人へ…こっそり持って行ってました。
だって、子供は楽しかったら飽きるまで同じことするでしょ。
食べきれない分は新鮮なうちに誰かにおすそ分けしなきゃね〜、かと言って父にバレたら又、「ボヤッキーちっ(怒った顔)」が誕生しますので、あくまでも、
コッソリ〜
ヒッソリ〜
とおすそ分けしますのです。

そうそうひらめき、甥っ子はコマ回しもしていました。
もう少し大きくなったら凧揚げもするのかな?
って言うか、いまどき凧揚げってやってる子いるのかな〜

遊びも変化していってるけど、『カルタ』や『大根掘り』は楽しいので毎年恒例になりますようにぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by AS at 14:37| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

八兵衛と千代子

今日も朝からお掃除、お掃除ぴかぴか(新しい)
い〜そが〜しや〜右斜め上

なんだかんだしていたら、もうお昼やんexclamation
ひぇ〜〜〜〜がく〜(落胆した顔)
ご飯炊くの忘れてた〜〜〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

と思ったら、父帰宅exclamation×2
なんでや〜今日はえらい早いぞ。

私  「お父さんお帰り!
    ごめんな〜お父さん、私、ご飯炊くのうっかり忘れてん。
    ラーメンでいい?
    なぁ、ラーメン作ってぇ〜」

父  「ラーメンどこあんねん?」

私  「昨日お母さんが買ってきてたで〜」

父  (独り言のように)
   「うん、二つ買ってきてるな〜。」
と、お米も好きだがラーメンも好きな父は、怒りもせずラーメンを作り出した。
その横で私は
るんるんうっかり うっかり うっかり 八兵衛 るんるん
  るんるんうっかり うっかり うっかり 八兵衛 るんるん

と自作の歌を歌いながら、柿でも剥いてようっと〜とラーメンが出来上がるのを待っていた。

exclamation&question
二人前入りの袋を二つとも開けているぞどんっ(衝撃)

私  「お父さん、何人前作ってるん?」

父  「三人前や。」

私  「え!! お母さん今日おらへんで。」

父(大きな声で)「なんでや!!!」

私  「だって今日踊りやって言うてたやん。
    聞いてへんの?」

父  「知らん。聞いてへん。」

やば〜〜〜〜い、ちょっと怒らせたかもふらふら

私  「ええやん、二人で三人前食べよう!
    昼からもいっぱい働くで〜〜〜。」

るんるんしまった しまった 島倉千代子 やなぁ〜

父  「何? もう始まったんか?
    何言うとんねん、今日は平日やろ。
    あれは土曜や、島木が出るのは。」

いやいや、そんなこと言うてるんとちゃいまんがな〜

うっかり ウッカリ うっかり 八兵衛(私)と
しまった シマッタ 島倉千代子(父)の歌を歌ってるんですけどわーい(嬉しい顔)

そんな訳で、今日はご飯炊くの忘れたウッカリ八兵衛(私)と、二人だと知らずに三人前のラーメンを作ってしまったシマッタ島倉千代子(父)のお話でした。
posted by AS at 21:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

あれこれと考え中

ずっと気になっていたことがあるのです。

それは去年、母が脳腫瘍の手術をするにあたり、医師のそばで、私達患者側の立場になって輸血のことや手術の日程を考えてアドバイスして下さった看護師主任さんのことです。

この11月で手術から一年が無事に過ぎました!
でも、お世話になった主任さんに、なんのお礼もしていないのが気になっていたのです。
母は退院してから3ヶ月くらいまでは、
「何かお礼がしたいねん。」
と、しきりに言っていましたが、仕事に復帰してからは、やっぱり仕事や趣味にと大忙しの毎日だったので、いつ頃からか口にしなくなりました。

で、母と話す機会があったので、それとなく聞いてみると、
「あの人、なんて名前やったかなぁ…
 名前が分からんかったら送るにも送られへんしなぁ。」
と、これだもん。
そういう私も覚えてなかったのですが…f^_^;

凄く変わった名前だった…「濁音」が付いていた…
それだけが印象に残っていたのです。

私達が気に入っている「りんご」を送ろうかと話してみると母も乗り気でありました。
こうなったら、病院まで行くしかない。
そう思って、今日はこっそり病院へ行ってみたのですが、2階の札は違う人の名前がかかっていました。
(おかしいなぁ〜偉いさんやったし名前の札がかかっていた記憶があるんやけど…)
そんなことを思いつつ3階へ。
そうすると、3階にも違う人の名前がかかっていました。
(あれれ〜あんまりゆっくり探されへんねんけど名前無いなぁ…)
しょうがないから4階へ。
ここにありました、主任さんの名前が!!!
見つけてみて思い出した〜
そや、あの主任さん、手術の前後だけ顔見たから、集中治療室の4階の担当なんやわ。

思い出すの遅すぎやん、私ってば〜(~_~;)

夜バイト帰宅後、早速母に名前を報告。
でないと、母が明日にでも病院に名前を見に行きかねないから。
(思い立ったら…の行動は、親子であることが恥ずかしいくらいにそっくりなのである。)

まだ主任さんにはお礼に何を贈るか決めてないけど、退職した後に旅行する予定なので、そのお土産でもいいよねって言ってみた。
母もあれこれ考え中の様子。

お洒落で美人で、それでいて仕事はテキパキこなす、そして患者の事を考えてくれる…
本当に素敵な看護師主任さんなのです☆

そんな人にぴったりな贈り物ってなんだろう。
お礼だから、気持ちだから、なんでもいいと思うんだけどなぁ。
さて、何を贈ることになるのやら。
posted by AS at 00:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

iPodが聞けない程忙しい

14日(日)はお休み〜
そう、久々の土日連休でした(^_^)v


友人と映画に行こうか…と話していたけど別の日になったので、朝から教会へ

行ったら茨木教会の牧師ではなく、同じ茨木市内の春日丘教会から軽込牧師が来られて説教をしてくださいました。

講壇交換礼拝だったみたい…そういうのがあるのを知らなかった。

「礼拝を献げる喜び」と言う題でした。
それはさておき、春日丘教会は『光りの教会』と呼ばれ、有名な建築士が建てた教会として、毎週全国各地、いえ全世界から礼拝に来られる方が何人かおられるそうです。
ただ来られるのは、その一回限りだと嘆いておられましたが…
食事会の時に
「行ったことが無い人いますか?」
と聞かれて正直に手を挙げたら、3人だけだった(恥)。
しかも
「ぜひ一度行ってみてください。
でも日曜日に行ったらダメですよ、礼拝は茨木教会に来て下さいよ!」
と釘をさされてしまったさ。
うーん見抜かれている( ̄▽ ̄;)

日曜以外に教会に行くとなると、イベントの時しかない。
11/3にバザーがあるが、祝日だからなぁ…出勤な可能性が高いや。
これを逃すと、たぶん当分イベント無いよな〜。

そんな思いで食事会も終わり、昼からは11月に私の従姉妹の結婚式に出る母と、フォーマル服のウインドウショッピングへ。

母は、人込み苦手と言いながらも、綺麗なピカピカ光る服を試着して嬉しそう!

けど太ってるからね〜(  ̄ー ̄)
あんまりこんな機会は無いのです。
そこで私が間違えて、9号を着せるハプニングがっ!
だって13って数字が見えたんだもん。
まさか色番号とは…。

もう太ってるからね〜(  ̄ー ̄)
店員さんが側に寄って来て、お尻のラインが出にくいスカートを薦めてくれました。

ま、今日は見るだけと話してたので一旦その店を出て、同じ階をうろうろしてると、別のフォーマル店を発見!

こちらにもピッカピカに光る服達があり、試着タイムになりました。
母は自分に似合う色の服を見つけて楽しそう♪。。。
と、今にも買いそうな勢いだ!!
よほど気に入ったみたいだけど、それを止めて服に合った靴を見に行った。

靴売り場はブーツがいっぱいで、スタンダードな黒い靴を探すのに少し時間がかかったけど、母に合いそうなサイズを二足用意しました。

母 「こんなん履かれへんわ〜」
私 「結婚式はこれくらいの高さやで〜
   じゃ、こっちは?」
母 「こっちの方が楽やわ。」

ちなみに「こっち」とは2.5センチヒールであります。
足も太ってるからね〜(  ̄ー ̄)

結局買わずにお茶して帰ることに。

するとイベント広場でビンゴゲームが始まりました。
なんだか聞き覚えのある声…と思いきや、ハチミツ君でした!!
ちょっと得した気分です。

帰宅して、「サザエさん」が終わったら父の誕生日祝いに外食であります。

新しく出来たお寿司屋さんに行くも〜
凄い待ち人数(ノ゜O゜)ノ

父が「サザエさん」見てる時に列びに来たら良かった〜★

諦めて別のお寿司屋さんに行ってきました!
父はビールが飲めてご機嫌♪ご機嫌♪♪
3人で食べたにしては少々高い食事だったけど、働いてる私が支払うのだから、二人にはレジを気にせずに帰ってもらった。

帰宅すると、タイミングが良いのか悪いのか、父に仕事の留守電メッセージがっ!

そんな訳で父は誕生日の次の日は仕事となりました。

母は兄弟に電話して着付けの時間があるか聞いていました。
靴が痛くて洋服は諦めたらしいf^_^;


疲れたけど、楽しい一日でした。
posted by AS at 16:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

謎のご指名

母のお友達、高齢のNさんからデパートに買い物へ行きたいからASさん(私)に付き合って欲しいとご指名がありました。

母から伝言を聞いて、メールで日程を相談して行ってきました。

母 「私は病み上がりやからかな〜あんたご指名やわ。
   お母さん信用無いみたい。」
ちょっとジェラシってる様子。

だけど行ってみると…
Nさん 「こんなええお嬢さんいてないわ〜」
    「あんたは偉いわ〜」
    「うちのK子なんか、あんなパパに捕まって〜
遠いとこへ引越してもうたし〜」

褒めてくれて嬉しいけどなんじゃい?
なんや娘の愚痴言いたかったんか?
…どうも違う…


なんの事は無い。
お見合い話をしたかったみたい。
しかもNさん、私に紹介しようかどうしようか迷っていました。

話はこうだ。

友人の息子さんで独身がいてるからASさん(私)にどうかと思う。
彼は長すぎた春で、彼女がいたけど振られた。
紹介したいけど、お互いが気に入らなかった時におばちゃん(Nさん)が友人と元のように仲良く出来るか心配だ。

以上、Nさんの言葉をまとめてみました。

そんなん言われてもなぁ〜(´〜`;)
わたいにどうせい言うねん。
そりゃ〜見合いしたいと思ってたら「会います」って言うけど、エリカ姫じゃないが、
『別に』だしね〜。
しかもNさんが迷ってるのに、お見合いした後に断りでもして友情にヒビが入ってしまったら、それこそ私のせいやん!

そんなんね〜
自分の中で迷ってる話しを持って来んといて〜f^_^;
わたい責任取れるような人間ちゃうよ〜

ま、そう言いたいのは山々でしたが、
「出会いは縁のもんですから…」
と言葉を濁して帰って来たのでした。


正直な私の気持ち、
いまんとこ私の結婚したい人はジョージだから!!!

あ、ブルース・ウィルスでもいいけど〜♪

外国人は無理やっちゅうなら、楽器出来て語学とスポーツが得意な人となら結婚してもええよ。




そんなんおらんっちゅうねん(^^)\(゜゜)
posted by AS at 22:11| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

秋の運動会

今日は甥っ子K君の保育園で運動会位置情報がありました。

前々から一度行って見たかったのですが、土日関係なく、年中無休の職場で働いてる身では、なかなか休みがピッタリ取れず…(泣)。
でも、今回が保育園での運動会が最後なので、毎週日曜に休みを希望している人と交替してもらいました手(チョキ)
そんな訳で、明日は早出出勤でありますあせあせ(飛び散る汗)

運動会って一日あるんかと思ってた〜
だけど前もって予定を聞くと、保育園だから半日で終わりだったのね〜
自分の運動会って小学生くらいからの記憶しかなくって、
「早く終わるなら疲れないなぁわーい(嬉しい顔)
と思っていたけど、見ていただけにしてはグッタリ疲れてたみたいで、弟の家でちょいと眠い(睡眠)

本題の運動会は…
実はもっとたくさん写真を撮る予定だったけど、甥っ子が出ている物以外でも競技を見てキャーキャー黒ハート言ってたので、ぜんぜん撮れませんでした。
全体の写真を入れたかったんですが、画像アップ出来ず残念です。関係者各位の皆様、申し訳ありません。

さて、競技は小さい子から順番です。
なので、5歳児の甥っ子も、最初のかけっこから一番最後のクラスで出番がやって来ました。
「遅いで〜」
と聞いていたけど、
遅い、確かに…だが、何故かニヤついている〜
何故だ〜、お笑い芸人みたいになっているじゃないか〜
しかも女の子と二人揃って笑っている〜
またその女の子が可愛いのだ〜ひらめき

あとで、その子は人気があると判明!
なるほど〜
K君は可愛い女の子とかけっこ出来て嬉しくってニヤけていたのかしらん。
思い出すとお似合いのカップルでしたexclamation

甥っ子の組み体操の前に、バルーンの出し物(?)があり、これを本当は甥っ子がする時に見たかったのですが、年齢が決まっているようで、一年下の子供達がやっていました。
リズムに乗って、みんな可愛かった〜ハートたち(複数ハート)
いろんな形になるんだろうけど、膨らんだバルーンを保つのは難しいのか(?)片側だけ先にしぼんだりしてる場面もありましたが、アートな競技に感動ですグッド(上向き矢印)

甥っ子のメインイベント「ヤーッ!」の掛け声で始まる組み体操。
一人でV字バランス〜とかやってるのですよ〜凄い凄い黒ハート
二人組みや、三人組み、六人組み…って増えていくけど、甥っ子よりも大きい子がいるのに、甥っ子は下の土台役exclamation×2

大丈夫か〜グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)
ハラハラドキドキがく〜(落胆した顔)

途中何度か掛け声が遅れて、表情も心配そう…
でも何とか乗り切りました〜もうやだ〜(悲しい顔)
良かったな〜ほんまに。
いっぱい練習したんやな〜、お疲れさんぴかぴか(新しい)

リレーもありました。
こちらはバトン(リング状の物)を渡さなきゃいけませんので、さすがにニヤけずに走っていましたね。
5歳児は、一番ハードスケジュールで休憩も無く、次の競技をすることもありました。

私の記憶では、順番がごっちゃになってしまって…
どっちが先か忘れたけど、騎馬戦もありました。
これは親子競技で、弟の作戦勝ちで2つ帽子を取りました。
もうちょっとで3つ取れそうだったんですが…ま、2つでも、充分雄姿は目立ってましたので良しグッド(上向き矢印)でしょ〜。

そうだ、私と母は保護者競技のアンパン食い競争に出ましたexclamation
(二人は保護者っていうか、野次馬っていう感じね〜あせあせ(飛び散る汗)
そして、お嫁ちゃんは保護者競技にアンパン食い競争と人間知恵の輪と言う難しい競技の2つに出ましたexclamation×2

鼓笛隊はねぇ〜
ほんとに、遺伝子って恐いわぁ。
うちの母が自転車に乗るときに、力が入りすぎて肩が上がるんですが、全くその時と同じ姿勢なので、みんなで大爆笑わーい(嬉しい顔)
止まって太鼓たたいてる時はカッコ良かったんですよるんるん

最後はみんなで勢ぞろいして、先生が作ってくれた金メダルを貰って運動会が閉会しました。

楽しい運動会でしたが、
ほんとにあっという間の一日でしたぴかぴか(新しい)
posted by AS at 23:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

♪HAPPY BIRTHDAY♪

昨日は甥っ子Kくんの誕生日。

前もって誕生日プレゼントを買おうと思ったけど、小さい子は何が欲しいか分からないなぁ〜
電話で話す機会があったので、本人に聞いてみると…

「いいねん、知らん方が楽しみが増えるから。」

だって〜
ちょっと聞いてよ奥さ〜ん、
1年しか立ってないのに、急に大人になっちゃって(^O)=3

誰かが言わせてるのかと思って、お嫁ちゃんに聞いても言わせてないってことで〜
また戦隊系のロボットでも買うつもりでした。
その後、お嫁ちゃんにリサーチしたら、ケーキでもいいって言うし〜
前から食べたかったケーキを予約しました。

招かれて誕生日会に行き、しばらく遊んでいると…
豪華な夕食が〜〜〜〜〜!(^^)!

凄いですぅ〜
ドラマ「山田太郎ものがたり」で二宮くんがエアーギターコンテストでGetしたハンバーグの様な立派なハンバーグが食卓に!!
こんな大きなハンバーグを作っちゃうなんて〜
お嫁ちゃんにはビックリです(#^.^#)
他にもサラダとかいろいろあったけど美味しくて、食べることに必死(?)で「おしながき」見るの忘れたので、料理の名前分かりませ〜ん(笑)。

結構お腹いっぱいになって〜
だけどケーキもしっかりと夕食後みんなで食べました!
それは…
エストローヤルのケーキです♪
シュークリームで有名な神戸の南京町にあるこの店は、ケーキの上にもシュークリームがいっぱい!!!
シュークリームはケーキとは別に買うつもりやったので、予約の時に、
「シュークリームを苺に代えられますか?」
と聞いたら値段が高くなると言う…
迷ったけど、ケーキにシュークリームが乗ってる方が荷物も少なくて済むし、見本通りのケーキを頼んでおきました。

甘さ控え目でアッサリしており、食べやすかったです(^_^)v

甥っ子達も喜んでくれたし、楽しい誕生日会でした♪


あまりの楽しさに友人からの鹿児島土産「かるかん」を出すの忘れてしまった…
これは父、母、私で頂くことになっていたのでしょう…って事にしときます。
posted by AS at 21:43| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

こんな日曜日

*?(Θ_Θ)眠いです。


大人になってから、工場見学に行ったことがありますか?
子供の頃は遠足や野外学習で工場見学があったと思います。
その度に、嬉しくてワクワクして〜((o(^-^)o))
お土産は何が貰えるだろう?ってドキドキして〜(#^.^#)

そうです、23日の日曜日は工場見学!
しかもアサヒビール工場です。
父と母は近所の人達と行ったことがあるので、これで3回目。
私は初めて。
ドイツフェアだか何だかで、この期間は「レーベンブロイ」が試飲出来るそうな。
なので行ってみたい!と母に言うと予約をしてくれました。
私は午前中は教会に行き、午後2時からの工場見学…
待ち合わせ場所の駅の改札前に行くと、父は嬉しいようで、すでにホームで待っていると言う。

それって子供と一緒やん!

電車に乗っても父は無口…
ビール工場についても父は無口…
ビール飲むまで大人しくジッと我慢って様子です。

工場見学が始まり、約1時間かけての案内。
綺麗なお姉さんが台詞を間違うこと無く笑顔で案内してくれました。
このアサヒビール工場は店舗にしか卸してない商品も作っていて、ほぼ近畿で飲まれるビールを製造しているそうです。

すごい莫大な数字を言われたのだけれど、忘れた〜
1人の人間が1日1本(350ミリリットル)の割合で飲もうとしたら3000年位かかる量を生産してる…とか…
細かい数字は間違ってるかも…
3000年にビックリして前後の記憶がぶっ飛びました(◎o◯;)

母によると、休日だったからオンライン作業が映像で良かったものの、平日だったら動いているので、それを見ていると目が変になるほど早いそうです。
昔々とはかなり違い、進歩してるんですね〜。
貯蔵タンクも、ど偉い量がありました。
美味しいビールを作るには、おいしい水、おいしい麦、おいしいホップが必要な上に、一定の温度調節が重要との事でした。
そして昔は建物の中にタンクを保管していて、ビールを作る為に建物全体を冷やしてたが、現在は屋外にタンクを設置してビールを製造する事に成功し、タンクごとに冷やしているのでエコロジーにもなっているそうです。

ここ重要ですね↑
不要な電気やガスは使わない(^O^)
一般家庭にも取り入れなきゃ〜



さて、工場見学も終わり、お待ちかねの試飲コーナー!!

みんなビール貰いに行くのが速い、速い。
時間は約20分で1人3杯まで。
子供や妊婦さん用にジュースもあり、こちらは何も言われなかったので、たぶん飲み放題。
しかし貰いに行くと、ご丁寧に缶を開けてくれるので、持って帰るのは厳しいかと思われます。

おつまみも、ちょっぴりですが出ました。
クラッカー3つ、ソーセージ2枚、サラミ風2枚、おつまみチーズ1つ

母は足りなくて、試飲コーナーで昆布とピーナッツを買って行きました。

エエお客さんやわ〜o(^-^)o



帰り道はみんなほろ酔い気分で、ホームで電車を待っていました。
電車が来ると父は
「おい、もうちょっとこっちや。」
と真ん中の車両に乗り込みました。
最寄の駅の階段に近い場所に移動したようでした。
が、しかし、毎日仕事で駅を利用している母が、
「アホやな〜こっちで良かったのに。」
と言う。

さてさてどっちが近いんだろう???

最寄の駅についたら、母と私が座っている車両の扉が階段側に停車しそう。
ふと横を見ると…

ヒャーお父さん、電車ん中走ってるし〜〜(ノ゜O゜)ノ

そないに走ってまで自分のミスを隠そうとしんでもバレてるし〜
電車降りてから改札まで走らんでもええのに〜

こんなところも子供な父でした。


もちろん、その後は…
我が家は眠りの館となったのでありました(´Д`)
posted by AS at 20:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

疲れてるのはお互い様

父が久しぶりに本業の仕事で、畑仕事が出来ない。
代わりに私が水やりに…
これが結構疲れる。
だって〜
この暑さでしょ〜
植えたばかりの白菜やキャベツ達だって、人間と同じように熱中症になりそうや。

二日間水やりしたけど、一昨日は間違えて近所のMおばちゃんの畑に水やりしてもーて…

あ〜水と労力もったいなかったなぁ(*_*)
なんて思ってた。
昨日は間違いなく自分とこの畑に水やりをした。
で、夕食時、父に報告すると、Mおばちゃん家は事情で田舎に帰ってると言うではないか!

「もったいなかった」なんて思って悪かった…娘さん達はこっちに住んでるけど誰も水やりをした形跡が無かったし、いつも父がお世話になっているから、少し役に立てたようで良かったわ。


そんな訳で野菜の収穫も私や母がやっている。

昨日、朝に母が収穫し、夕方には私が水やり。

今日、弟が来ると言うので、昨日水やりの時に綺麗なきゅうりが一本なっていたのを見つけたけど収穫する時間が無かったので、私が
「取って来てな〜」
と母に頼んだら、
「なってない、頭だけが膨らんだりしてる変なやつだけや!」
と頑固に言い切るのである。

何回もそれで言い合い…家族だからどっちも引かないのだf^_^;

今朝、起きたら父と母がいない。
二人して畑に行った様子。
身支度をしていると、二人が帰宅…
ふとテーブルを見ると、ちょっと太いが綺麗にまっすぐ伸びたきゅうりが!!

やっぱりあったんやん!(^^)!

朝やし時間も無いので、ツッコミは入れず…
しかし、ケッタクソ悪い…
あったら「あったよ」と言えばいいやん、ねぇ〜f^_^;





夜バイト終了し帰宅。
弁当持参に早くも黄色信号点滅の、気合いの弱さ。
明日は食パンとジャム持参で職場でトースト焼こうと思ってたら…

夕食のおかずは、弁当にもってこいの秋刀魚の竜田揚げでした!

うぇ〜ん(∇⌒ヽ)
お母さん、頑固呼ばわりしてごめんよ〜。
早速、弁当に詰めて冷蔵庫へ。

みんな忙しいし、いつまでも暑いから疲れてるんだね。
お互い様だね。
思いやりが必要だわね。

そんなASの家族で、週末はどんなドラマが待っているやら。
珍道中なら、またblogに書くことにしよっと。
posted by AS at 23:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

損して得した日のこと☆

ちょっと体調不良で更新が止まっておりました…申し訳ありませんですm(__)m



週末は弟家族が遊びにやって来てくれました!

残念ながら私は両日ともに仕事だったけど、弟の誕生日も近かったので、食事は他で頼んで母から夕飯作りを解放しました。

その前に、
妹 「ぱどに温泉の無料券付いてたから、みんなで行こう!」
私 「暑いし温泉なんて父が嫌がるで〜」

※「ぱど」…地域の無料情報紙

そんな会話をしていて、結局その時は行かず、家には「ぱど」が無かったので、妹がわざわざ温泉の券をくれたのでした。
私は興味が無かったので見もせずに、「無料券出す温泉なんて、余程お客が来ないのね〜」と思っていたのです。

それで、せっかく券があるのだしってことで母が弟家族を誘って温泉に行くことになりました。
車で移動中に弟も父も心配だったのか、母に
「ちゃんと見たん?」
「ほんまに○○市の温泉か?」
「それ使えるんか?」
と再三確認したところ、ほんまに○○市で使える温泉の券でありました。

そして、例の温泉に到着しカウンターで手続きをすると…
従業員 「○○円になります。」
母   「えっ?! 無料ちゃうの?」
従業員 「はい、こちらはタオルが無料でございます。」

家族全員大爆笑 (^O)=3 (^O)=3 (^O)=3

うちのブログで家族ネタを楽しみにしている皆様、一緒に大爆笑して頂けましたでしょうか。

さて、さて、続きはこんな話。
私が帰宅途中で「ピザ」を注文し、あまりの暑さに持って帰るのが嫌だったので、時間を指定して配達にしてもらいました。
私が帰宅して、まもなく家族も帰宅、イイ感じで夕飯に突入です!

「ピザ」が時間よりも10分程早く来ました。
ところが、前回「ピザ」を頼んだときにオマケが付いていたのを甥っ子は覚えていたのですが、今回はオマケの引換券が付いてるチラシを持っていなかったのでオマケが無かったのです。
それを言うと残念そうな顔をしていました…ゴメンヨ…。
そんな話をしている間にピザ屋さんから電話が!!

ピザ屋 「すみません、ピザ届きましたか?」
私   「はい、今届きました。
     (箱を空けようとする甥っ子を止めながら)
ピザ屋 「申し訳ございません、
     中身を間違えて届けてしまいました。
     今すぐ新しいのを焼いてお持ちしますので、
     それを食べてお待ちください。」
私   「いや、もうこれでいいですよ。」
ピザ屋 「いえいえ、もう焼いておりますので、
     まもなくお届けいたします。」
私   「あ、そうですか、分かりました。
     いいんですか、届いてるのも食べちゃって?」
ピザ屋 「はい、どうぞ食べてお待ちくださいませ。」

と言う訳で、注文した倍の量のピザが食卓に!!

そこで一言
父   「なんでこんなにようけ(たくさん)ピザがあるんやぁーー(怒)!」

お店の間違いで得してビックリ&大喜びだったんですが、父だけはピザが嫌いなのでした(^O)=3 (^O)=3 (^O)=3
posted by AS at 23:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。